楽農くらぶ

楽農くらぶって?

楽農療法勉強会で。自家製トマトケチャップ作り  2012年3月に片山の菜の花畑へ野瀬さんに会いに行ったのが会いに行った事が始まりでした。

 体調を崩した私に「元気になるから食べてごらん」と言われ、ナバナ摘みの手伝いをせずにつまみ食いをしていました。一口食べるごとに不思議と元気になる野菜と優しくて自然農へ頑固なまでの思いを貫き百姓をする野瀬さんに尊敬の念を感じたのを覚えています。

 惚れ込んだこの尊い人・もの・時を、より沢山の方々にも知ってほしいと思い、NPO法人サニーサイド(障害者支援)の菅原くんと楽農療法勉強会という、野菜と自然の摂理が先生であり、それを学ばせてもらい皆で共有するワークショップを考えました。初めは私のやってみたいこと!から始まり、年を重ねるごとに今ではみんながやりたい事、知りたい事に発展しました。

 そして4年目の2015年春からは、野瀬さんの母屋の半セルフビルト改築(野瀬さんからの資金提供)と畑作業を行う循環型の農ライフ、夢を現実にするためのワークショップを行うことになりました。

自然工房めばえ 理事長 海野まさき(まっち)  そして、もう一つの思いとして、めばえが行ってきている園芸療法活動の理念。社会的何らかの障害がある人(障害者・高齢者・未病・グレーゾーンなどなど)の居場所作り、誰でもが参加でき、自分サイズに活躍できる。植物をツールに共に過ごすことのできる農福連携拠点(場・人・時)を作るためのワークショップ(プロセスから)「楽農くらぶ」の提案をしました。どんな方でも、単発でも、連続でもご参加頂けます。皆さまとお会いすることを楽しみにしています。

NPO法人自然工房めばえ 理事長 海野まさき(まっち)

楽農くらぶ 農を楽しみ習いに来ませんか

楽農くらぶ 2016 《日時》※日程は下記スケジュール参照
 遊農:週末 10:00~15:00
 習農:木曜 11:00~17:00(夏15:00~19:00)
《場所》
 野瀬自然農園(練馬区南大泉5-12-4)
 西武池袋線 保谷駅徒歩13分
《参加費》
 遊農:1,000円(お昼代)+実費
 習農:無料(手弁当)
 ※小学生半額
 ※実費がかかる場合は別途集金
《お問い合わせ&参加申込》
 ●Tel:03-5903-8113(担当:海野)
 ●メールフォーム>>

※習農ではめばえスタッフ(森口・染谷・海野)が常駐しています。初めての方、お一人でも気軽に参加できます。
※天候により内容や日にち、場所の変更が生じる場合があります。ご了承くださいませ。

日 程 遊農 習農
4月 9日(土)
2015年楽農くらぶ
記録冊子完成披露ピザパーティー
28日(木)
畑仕事
5月 29日(日)
竹テントつくり
スズキの塩釜焼き
19日(木)
さつま穂挿しなど
6月 19日(日)
梅干しつくり
(500g:1,000円/1kg:2,000円)
30日(木)
畑仕事
7月   21日(木)
ジャガイモ堀りなど
8月 27日(土)〜28日(日)
<遊農・習農 合同> ~群馬視察の旅~計画中(宿泊交通費自己負担)
9月   1日(木)
柿渋つくり
10月 29日(土)
さつまいも堀り(1株500円)
おにぎりバイキング、さつま汁
6日(木)
畑仕事
11月 26日(土)
柿酢・干し柿つくり
アクアパッツァ
17日(木)
畑仕事
12月   22日(木)
年末お疲れ様~
ボチボチ農作業
1月 5日(木)
<遊農・習農 合同> 〜リヤカー引き体験 初荷を運ぶ〜 昔のルートをたどる
2月   23日(木)
ジャガイモ植え付け
3月 4日(土)
餅つき
30日(木)
菜の花つみ
共催:NPO法人自然工房めばえ、野瀬自然農園
協力:NPO法人ふらじゃいる

野瀬自然農園ごあいさつ

さつまいも掘り  私は、練馬区南大泉5丁目12番で、自然農法で百姓をしております「野瀬金作」と申します。

 当自然農園では、農薬と化学肥料を40年以上前から全く使用していない畑で野菜を栽培し、直売をしております。

 野菜のほか、米(岩澤信夫先生のご指導の不耕作栽培による)、玉子、自家製の樹上完熟梅を波動法の酵素塩を使用して漬けた梅干し(水で塩抜きしない)、自家製の樹上完熟梅を波動法の極楽糖で抽出した梅シロップ、及びその梅の実、無花果の加工品、波動法塩、砂糖、マルシマの調味料(醤油、味噌、出汁の素)なども取りそろえております。

 なお、週2回ほど宅配も致しておりますので、ご利用いただけましたら幸いです。ご用命は、携帯メール、Eメール、またはFaxにてお願いしております。 皆様のご健勝をお祈りいたします。
感謝 野瀬自然農園 野瀬金作
<野瀬自然農園>
東京都練馬区南大泉5-12-4
携帯:090-8829-1867
携帯メール:sizen-nouen-nose@docomo.ne.jp
Fax:03-3922-9544
野瀬自然農園 Facebookページ>>
※楽農くらぶ以外のその他の曜日に援農に来たい方は野瀬さんの携帯へ2〜3日前に連絡してください。